2006年10月29日

筑波練習走行 10月その3

 28日は、今月3回目の筑波練習走行です。26日に合同練習会に参加したので、10月は4回筑波に行きました。合同練習会の直後・岡山イベントのためか、知り合いはいませんでした。

 車の温度計では外気温28℃! 秋とは思えない暑さでした。
 前回の合同練習会で学んだことの復習です。ダンロップは未だに暗中模索状態ですが、最終コーナーは何となく感じがわかってきたような気がします。以前より舵角が半分位になったので、抵抗が少なくなっているはずです。
 タイムは、9秒66がベスト。
 う〜〜ん、もう少し何とかしなければ・・

 走行後、親戚の結婚式のため急いで帰りました(笑
posted by たるみ at 17:30| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ども〜
最終コーナーの蛇角が減るというのはイイ傾向ですね。
この前の加藤さんといい、ドコデモさんのレクチャーといい、ロスを減らす方向がタイムアップの秘訣でしょう。
あとは、蛇角とベタ踏みの感触でしょうね。
私の場合、ドコデモ8さんとどこがちがうとかというと、ダンロップの踏みどころと思っています。
Posted by 風来坊 at 2006年10月31日 22:16
そうなんです。エイトで10秒以内なら次はダンロップコーナーです。ここで1秒、最終コーナーで0.5秒短縮で8秒5以内はいけます。ダンロップは少し恐いですが進入でアクセルべたふみしてみて下さい。進入角、進入速度を調整すれば絶対可能です。あそこは進入より立ち上がりです。早めに3速にいれ、手前でアクセルオフ、この後アクセルべたふみです。やばそうな場合は左外側に直進です。車は絶対壊しません。
Posted by RTEドコデモ8 at 2006年11月02日 23:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。